事業内容

ホーム > 事業内容 > 共同募金(赤い羽根募金・歳末たすけあい募金)

共同募金事業:津幡町共同募金委員会

共同募金は、社会福祉法により設置された共同募金会という民間団体の活動によって行われています。津幡町では平成25年度より「津幡町共同募金委員会」が発足し、町民の皆様に対してより広く透明性のある募金事業に取り組んでいます。

寄付金は主に地域のまちづくりのために使われています。

共同募金の種類

共同募金は「一般募金」(赤い羽根募金)と「歳末たすけあい募金」の2つに分けられます。

  • ●赤い羽根募金
  • ●歳末たすけあい募金

  赤い羽根募金 歳末たすけあい募金
期間 3ヶ月(10月1日~12月31日) 1ヶ月(12月1日~12月31日)
配分 町内の社会福祉施設、
社会福祉団体やボランティアへ
主に援護を必要としている方々への
年末慰問金

赤い羽根募金

平成28年度赤い羽根募金 総額:2,035,954 円

ご協力ありがとうございました!

寺本印刷所、実生こども園、住吉こども園、つばた幼稚園、サンライフ津幡、津幡警察署、ダスキン、ひまわり、やまびこ、株式会社 高倉製菓店、鮨正、勝崎館、津幡郵便局、北國銀行、石川かほく農業協同組合、のと共栄信用金庫津幡支店、金沢信用金庫津幡支店、岩井守商店、サイクルショップしらい、山崎花店、スガイ書店、西島薬局、一林医院、沖野歯科医院、山崎外科、総合体育館、津幡地域交流センター、太白台保育園、河北中央病院、中川クリーニング店、井上公民館、井上保育園、あがたの里、河北郡市広域事務組合、つだ歯科医院、英田公民館、能瀬保育園、ウエルピア倉見、運動公園体育館、笠野公民館、笠谷保育園、倶利伽羅郵便局、ふぃらーじゅ(老建)、ふぃらーじゅ(特養)、萩野台公民館、寺尾保育園、萩坂保育園、とくの幼稚園、津幡駅前郵便局、おおたクリニック、さいとうクリニック、中井歯科医院、たにぐち整形外科クリニック、さくらこども園、ちいろばこども園 、IR津幡駅、出光ガソリンショップ津幡、中条公民館、条南公民館、中条東保育園、中条南保育園、河合谷ふれあいセンター、津幡小学校、中条小学校、条南小学校、井上小学校、英田小学校、萩野台小学校、津幡南中学校、役場各課 (順不同・敬称略)

歳末たすけあい募金

平成28年度歳末たすけあい募金 総額:3,211,555 円

歳末たすけあいは募金は町民の皆様からご寄付をいただき厚くお礼申し上げます。また、区長さんや班長さんには絶大なるご協力を賜りありがとうございました。

【平成28年度募金配布対象】

1.在宅障害児助成費
67名
2.施設入所者助成費
338名
3.障害施設通所者助成費
88 名
4.母子父子世帯助成費
60 名
5.震災避難者助成費
3 名
6.高齢者地域福祉対策費
いきいきサロン助成
57 ヵ所
7.在宅対象者援護費
25 名
(災害用ランタンの配布)
いきいきサロン連絡会への助成

ページの先頭へ